サドルテスト

全てのサイズを無料でお試しいただけます。

サドルテストでは、サイクリストたちは全てのサイズを道路で試し、購入することができます。
これは、購入する商品が個人のニーズに実際に適したものであるかを確認する最も信頼できる方法です。
科学的なidmatch測定システムを使って適切なサドルを見つけたら、サイクリストは自分の自転車にそれを装着して試乗できるかどうかを店舗に尋ねることができます。このようにして、そのサドルが自分に本当にぴったりかどうかを確認できます。

当社製サドルのサイズ

セライタリアは、2つのグループで次の6つの異なるサイズを提供しています(S1、S2、S3 – L1、L2、L3)。
サイズの横に付けられた番号(1、2 または 3)は、中央圧カットアウト(フローテクノロジー)の有無と幅を示しています。
従来のデザインに加え、「摩擦フリー」モデル(サドルの側面に接する内腿の摩擦を抑制するセライタリアテクノロジー)も存在し、次の4つのバージョンが展開されています(S1 FF、S2 FF – L1 FF、L2 FF)。

転子間距離(低)、骨盤回転(低)。

転子間距離(低)、骨盤回転(中)。(フローサドル)

転子間距離(低)、骨盤回転(高)。(フロー、スーパーフローサドル)

転子間距離(高)、骨盤回転(低)。

転子間距離(高)、骨盤回転(中)。(フローサドル)

転子間距離(高)、骨盤回転(高)。(フロー、スーパーフローサドル)

UNA SELLA, LA TUA SELLA.

テスト:サイドレタリング テストサドルを特定

BRP:サドル幅が70mmになるポイント。サドルを取りつける際のパラメーターを計測する際の基本的な参照ポイントです

S3:サドルのサイズを識別する文字

女性のシンボル:女性用サドルであることを示すシンボル

フィットライン:サドルの適切な位置を評価することを可能にします

適切なサイズを決定することの重要性

最寄りのidmatchディーラーを見つけ、
利用可能なサービスの1つを予約してください

Saddle
Fitting
Cleat
Fit
Bike
Lab
Selle
Test
Cerca in questa zona
Selle Italia

情報を入力して、ニュースレターに申し込んでください。

*必須フィールド